スタッフブログ「新商品MC-UT010を使ってみた」


こんにちは。
総合卸問屋FORTUNEスタッフのクマです。

唐突ですが、すごくipadが欲しい。

ただ今、物欲メーターが振り切っております。

ビンビンですっ。

そしてこの新商品もわたくしの物欲メーターを刺激します!

 

 

ORIGINAL Series/オリジナルシリーズ
防犯カムカム 完成基板ユニット型カメラ mc-ut010

http://ftune.jp/SHOP/mc-ut010.html
↑どんな商品かは商品ページで確認してね♪(手抜き

普通の完成基板ユニット型カメラではございません。

なんとっ!!!!!

基板ユニットにWi-Fiが搭載されているんですっ!!!!!!!!!!!(どやっ

Wi-Fiが搭載されているから、スマホとかタブレットとかで遠隔操作ができるんですっ!!!(どやっ どやっ

ええと。勝手にどやってしまい申し訳ありません。

超簡潔に説明します。

・カメラにWi-Fiが搭載されてる。

・iPhoneやAndoroidスマホ、タブレットでカメラの映像が確認できる。

・iPhoneやAndoroidスマホ、タブレットでカメラの遠隔操作ができる。

・iPhoneやAndoroidスマホ、タブレットでカメラの遠隔撮影もできる。

・iPhoneやAndoroidスマホ、タブレットで撮影した映像も見れるし、削除もできる。

以上。

伝わりました?

とりあえず使ってみますね。

外観はこんな感じ。

レンズ長めです。

Wi-Fiのアンテナもついています。

付属品はUSBケーブルのみ。

本体はスイッチとUSBケーブルの挿入口とマイクロSDカードの挿入口だけ。

ボタンはありません。

ボタン必要ありません。

なぜなら、操作はすべてスマホでやるからね。(どやっ

カメラ本体を充電しつつ

まずは、スマホ側でアプリをダウンロードします。

iphoneの方はApp Storeで。

Andoroidの方はGoogle Playでダウンロードしてください。
※詳しくは説明書を見てね♪

こんなアプリです。

アプリをダウンロードしたら、

カメラ本体の電源を入れて、スマホ側でWi-Fiを受信します。

ちゃちゃっと受信したら
※ちゃちゃっとの部分は説明書を見てね♪

こんな風にスマホでカメラの映像が確認できます。

ここからはスマホのキャプチャ画像です。

横画面にするとこんな感じ。

カメラを天井近くに設置してみました。

こんな風にスマホで映像が確認できます。

ここまで全てスマホで操作しています。

カメラのアングル確認もスマホ。

設定もスマホ。

撮影開始もスマホ。

再生もスマホ。

ファイルの削除もスマホ。

パソコンは必要ありません。

カメラ本体に触るのは設置するときだけ。

あとはスマホやタブレットで全て操作が可能です。

すごいっす。

この商品すごいっす。

この商品に感動すら覚えました。

商品使ってて楽しかったので、

久しぶりにあのお二方にも登場してもらい
ちょっとおもしろい所に設置して撮影をしてみました。

設置した所はここ。

ニット帽。

カメラをこんな風に束ねて

ニット帽にセッティング。

ちょっともっこりしてるけど気にしない。

通常時の映像はこんな感じ。

ニット帽にセッティングした時の映像はこんな感じ。

なんということでしょう。

ニット帽の網目の隙間から撮影ができているではありませんか。

はい。これだけです。
やってみたかっただけです。

でもニット帽の網目の隙間からでもしっかり撮影ができたのは驚きでした。

それでは今日はこのへんで。

 

 


SNSでもご購読できます。